本文へ移動
 令和4年度 熊本県支部講演会 
(2次案内)
 日本教育会熊本県支部は、(公益社団法人)日本教育会の趣旨に則り、本年度の事業の一つとして、下記の通り熊本県支部講演会を開催いたします。
 本年度は、講師として 武藤 久慶 氏をお招きすることとなりました。
 武藤 久慶 氏は、現在、文部科学省初等中等教育局 学校デジタル化プロジェクトチームリーダー、(併)学びの先端技術活用推進室長、(併)GIGA StuDX推進チーム ディレクター、(併)初等中等教育局企画官としてご活躍です。私たちに多くの示唆をいただけるものと期待しております。
 つきましては、この講演会が多数の皆様のご参加により、有意義なものとなりますようご案内申し上げます。

 令和5年1月14日(土)熊本県支部講演会のお礼

 会員の皆様へ  『支部講演会 お礼』

 

 令和5年1月14日(土)熊本県立劇場で開催しました日本教育会熊本県支部講演会には、多くの会員の皆様にご参加いただきありがとうございました。今回は、3年ぶりの参集しての開催となりましたが、皆様のご協力のたまもので盛会に終えることができました。心より感謝申し上げます。

 ご講演をいただきました 文部科学省初等中等教育局 武藤 久慶 先生 には、多くのご示唆をいただきました。ありがとうございました。

 日本教育会熊本県支部は、今後も 日本教育会の主旨にのっとり、現場のニーズを踏まえながら研修、情報提供に取り組んでまいりますので、ご支援・ご協力の程よろしくお願いいたします。

熊本県支部講演会(2023.1.14 講演会資料)

 令和4年度日本教育会熊本県支部講演会 アンケートのお願い

  研修助成に関する資料
  計画・報告等の様式
 学校心理カウンセラー研修
 論文募集
 全国大会の案内  など

副校長・教頭、主幹等研修会

熊本県支部の会員

ID,PWが必要

   令和4年度 日本教育会熊本県支部講演会のご案内

 1 主 催   日本教育会熊本県支部

 2 期 日   令和5年1月14日(土) 午後2時開演

                       (受付は、午後1時20分から)

 3 会 場   熊本県立劇場(演劇ホール)

             〒862-0971  熊本県熊本市中央区大江2丁目7番1号
                      電話番号 096-371-5246
 4 後 援     熊本県教育委員会  熊本市教育委員会 
   (予定)       熊本県市町村教育委員会連絡協議会
           熊本県PTA連合会  熊本県公立高等学校PTA連合会
          (公益社団法人)日本教育会
 5 講 演  

     演 題 : 【徹底解説】何故、令和の教育改革なのか?

                 GIGAスクール構想なのか?
            ~原点に帰り、将来を展望する~

          

     講 師 :  武 藤 久 慶 氏                 

            文部科学省初等中等教育局 

            学校デジタル化プロジェクトチームリーダー


 令和4年度日本教育会熊本県支部講演会 案内要項

 講 師 紹 介

 【 主 な 略 歴 】

  講師  武藤 久慶

   武藤 久慶(むとう ひさよし)


   初等中等教育局 学校デジタル化プロジェクトチームリーダー

                     (併)学びの先端技術活用推進室長

                         (併)GIGA StuDX推進チーム ディレクター

                         (併)初等中等教育局企画官 


  2000  文部省(現文部科学省)入省

  2001  教育課程課 教育課程企画室 企画係長(学習指導要領、研究開発学校)

  2003  行政改革推進室 係長(構造改革特区)

  2004  人事院長期在外研究員(アメリカ合衆国に2年滞在)

             M.Ed,Harvard Graduate School of Education, Boston College TIMSS & PERLS Center客員研究員)

  2006  大臣官房総務課 法令審議室 専門官(法令審査、省内の総合調整)

  2010  北海道へ4年間出向(北海道教委・教育政策課長義務教育課長学校教育局次長)

       (基礎学力保障、学校力向上、事務職員の職域拡大、初年次教育改革ジョブシャドーイング、通年型イングリッシュキャンプ 等様々な施策を展開)

  2014  初等中等教育企画課 教育制度改革室 室長補佐(小中一貫の制度化、学校規模の適正化・小規模校支援、夜間中学)

  2016  外務省出向(在ブラジル日本国大使館広報文化班長・一等書記官) 

                  (リオのオリパラ対応、日本文化の普及、公教育への日本語教育・柔道導入、日伯の大学間交流の促進)

  2019  高等教育局 企画官(併)高等教育政策室長(全国学生調査、認証評価の見直し等)

  2020  (併)大学入試改革実行プロジェクトチーム企画官(英語4技能・記述式問題の扱いなど大学入試改革の再検討)

  2021  大臣官房総務課 副長(大臣・事務次官等のサポート、省内の総合調整)

  2022  初等中等教育局 企画官     などを経て本年6月10日より現職(GIGAスクール構想の総括業務)